活動記録
ACTIVITIES

BASECAMP in Hanayamaを開催しました

学生

社会人

教職員

一般

2019年7月16日

BASE(経営シミュレーションゲーム)CAMP in Hanayama

2019年7月5日~7日 国立花山青少年自然の家

 EARTH on EDGE主催のワークショップでは恒例となりました、タイ国立タマサート大学の浜田良樹教授による、BASE(経営シミュレーションゲーム)Campを開催しました。BASEは2人1組のチームで会社を興し、1つの卓で5社が競合しながら会社経営の手法を学ぶシミュレーションゲームです。今回の合宿には学生、社会人を含む総勢46名が参加し、全25社が参戦。各々の経営手腕を競い合いました。
 初日は19:30に到着後すぐにルール説明、オリエンテーションが始まり、夜遅くまでビジネスゲームの準備を行いました。翌日はいよいよゲーム開始。朝早くからのスタートでしたが、どのチームも会社経営の面白さに熱中し、あっという間に2日目も終了。25チームの会社がしのぎを削り、いよいよ最終日に突入です。そして最終日、今回は学部生も多く、実践的な経営シミュレーションは初めてという受講者も多い中、いずれもチームの上々の戦いぶりで脱落者ゼロという快挙を達成しました。 2泊3日の強行スケジュールで、会社経営の難しさと楽しさを学んだ参加者たち。所属も学年も異なる学生達は、ふだん触れ合う機会が少ないのですが、この合宿は有意義な交流の場になったのではないかと思います。
 EARTH on EDGEでは今後も演習形式の経営シミュレーションゲームを定期的に行っていきます。次回開催時期は未定ですが、興味のある方はぜひご参加ください。(問い合わせ先:EDGE-NEXT企画推進室 022-795-5658)


    • BASEで使用するカンパニーボード

    • 会社の経営は真剣勝負

    • 明日の戦いに向けて事前準備万端

    • 所属も学年も様々、でも2日めにはこの笑顔
    • 1期目の成績発表。この後4期まで戦います

    • 2泊3日の合宿終了。みなさん頑張りました!